神戸市 屋根カバー工法は、西宮市のあやせホーム株式会社

カバー工法というのをご存知ですか?
今はカラーベストの上から下地「コンパネ」をはり
新たに金属のガルバリウム鋼板を貼っていく工程です。

写真の通りカラーベストの上から新たにコンパネを貼ります。
そして防水のためルーフィングを。

下地処理が終われば次はいよいよガルバリウム鋼板

「ヨコダンルーフ」の地葺きです。

カバー工法をすることによって得られるメリットがあるんです。
それはできるだけ安く施工をし
経費を削減することができます。

実はカラーベストとは年代の古いものになるとアスベストというものが
含まれており、そのアスベストが入ったカラーベストは処理する際に
ものすごく値段が高くなってしまい結果工事費用を上げてしまう事につながります。

 

そこでカラーベストの上からカバー工法をすることによって

撤去する必要性がなくなり、非常にコストのかからない施工を

することができます。

アスベストが入ってるカラーベストを撤去すると
お隣の方やご近所のかたにもご迷惑をかける可能性もありますよね。
そんなトラブルも防いでしまうカバー工法。家の屋根がカラーベストの方、

一度点検してみてはいかがでしょうか?


一覧ページに戻る