屋根・板金・雨樋

芦屋市 棟板金交換工事は、西宮市のあやせホーム

今日は、雨水の浸透や台風などの風水の影響で、このように棟が飛散してしまって

中の木から腐食が起きています。

それを一度解体し、新しい材木を取り付けて上から板金を取り付けます。

尚、原因はビスのピッチがかなり広かったことが原因で飛散していました。

釘の入れ換え、ビスのうち変え、及び棟板金だけの交換等は

低コストでできますので、一度しっかりみてもらうことをおすすめします。

気づかないうちに外れていて雨漏りというケースが多いです。

担当 関


西宮市で雨樋の取り替えは、あやせホーム株式会社

樋は思ってるほど劣化に気付かないものです。

しかし全ての物には経年劣化があります。

そこで本日は古い雨樋を外し金物を新しく

糸を張って打ちかえ、雨樋を交換しました。

樋を変えると見映えだけでなく雨の漏れも防げますよ😉


西宮市 雨漏り補修及び板金の取付は西宮市のあやせホーム株式会社

 

 

雨漏りがひどいおうちの瓦をめくると、、

こんなにも穴が。。

 

とにかく防水シートを被せて瓦を戻し雨が入らないようにしました。

日本瓦の家はこのような現状になってることが多いので

早めの点検をおすすめします。

そして今回は窓際の下部も壁が崩壊してましたので
板金を取り付け、壁のヒビもコーキングで補修致しました。


西宮市 破風板金取り付けは、西宮市のあやせホーム株式会社

腐った破風部分に板金を加工したものを被せて
雨の侵入を防ぎます。

そして取り付けの際に雨樋を一旦はずしてますので

それを元に復旧しました。

破風というのは木材等でできていることが多く、
腐ってしまうと雨樋の劣化にもなりますし
金物が外れかけたり屋根にもダメージがあります。

ということで今回は破風板金を取り付けて
劣化を防ぐのと見映えを良くしました。

 

 

 

 


尼崎市でカバー工法なら、西宮市のあやせホーム株式会社

本日の工事です。

カラーベストからヨコダンルーフへのカバー工法です。

古いカラーベストの役物を撤去し「板金」新しくコンパネを

貼り付けていきます。

そしてルーフィングをしき
また明日に続行です。

漏りでカラーベストが弱ってしまってるので
下地もしっかり止めました。

柔らかくなっていたり、バタバタと浮きがでてきているお家の方は
雨が侵入している恐れがあるので注意です。


尼崎市で屋根カバー工法なら、西宮市のあやせホーム株式会社

先日と同じくルーフィングの上から徐々に完成させていきます。

僕たちは屋根工事をしながら他の箇所も見て「悪いところはないか」

「ここもやってあげよう」等、専門的知識をもって一件一件

当たらせてもらっています。

屋根カバー工法ならあやせホームにお任せください。


西宮市で屋根カバー工法なら、西宮市のあやせホーム株式会社

ルーフィング後、ヨコダンルーフを施工します。

一つ一つ釘止めをし順に上まで上がっていきます。

 

そして仕上げ作業の為木材を打ち付け
板金を被せていきます。

仕上げ作業まで時間はかかりますが
仕上がりはカラーベストから大きく変わります。

見た目も変わりお客様も大喜びでした。


神戸市で屋根の板金工事なら、西宮市のあやせホーム株式会社

立て葺きのガルバリウム鋼板。
防水シートをはり、雨漏りのリスクが少ないたて葺きの板金です。

水上には板金を立ち上げてその上に面戸をのせます。

そして、順に板金を嵌め込み最後の役物の仕上げへと進めます。

棟の板金にもコーキングを施しているので
これでしっかり雨を防ぎます。

 


西宮市 M様、カラーベストの補修と点検は、西宮市のあやせホーム株式会社

板金を止めてる釘は経年劣化によって
段々抜けてきたりします。

勿論、抜けない所は安心ですが抜けてしまうと台風が来たときに

飛散してしまいます。

板金が飛ぶと危ないのですが雨漏りの原因になるので
しっかりとした対策が必要です。

まず釘をうってる部分部分をビスにうちかえ、
その頭を全て同色のシリコンにて塞いでいきます。

そうすることによって水の侵入を防ぐだけでなく
抜け防止につながります。

割れてるカラーベストも補修完了です。

古いカラーベストは「塗装」「葺き替え」等、今はカラーベストの

上から新しく屋根を施工するカバー工法も存在しますので一度点検、

お見積りさせてください!☺


12