水回りリフォーム

キッチン・お風呂・トイレ・洗面所…水回りスペースは、明確な使用目的があるだけに、住まいの中でも使い勝手が重視される部分です。
小物を収納するスペースが無い、すぐにカビが生えてくる、冬場になると寒くなるなど、今ある不満をリフォームでスッキリ解決しましょう!

また、水回りは住まいの中でも特に汚れたり、傷んだりしやすい場所です。
目に見える変化が無いから大丈夫と思っていても、内部の配管や設備自体の劣化は確実に進んでいきます…。

下地や土台部分の腐食が進んでしまうと、それだけ工事コストが高くなりますので、築15年を超えたら、そろそろ水回りリフォームをご検討ください。

最新の設備はデザインも豊富で、機能性も充実しているものがたくさん!
あらかじめこだわるポイントを決めておくことで、リフォームの満足度も高まります

 

こんな水回りリフォームはお任せください

キッチン

お料理もお手入れもラクラク◎
調理通の動きをさりげなくサポートしてくれるキッチンなら、家事の時間も短くすることができます。
また、キッチン台を新しくする際は、キッチン台の高さが身長と合っているかどうかが重要です。
作業時に腰をかがめることにより、身体に負担がかからないよう、適切な高さに設定しましょう。

 

お風呂

「滑りにくく、柔らかくて速乾性のある床材」「段差フリーで安全設計なフラットデザイン」
ご家族で使用されるお風呂場は、子供からお年寄りまで、安全に使用できる場所であるべきです。
転倒やヒートショックなどの悲しい事故を起こさないためにも、“滑りやすい・寒い・暗い”といった不安要素を取り除きましょう。

 

トイレ

オート流水・オート開閉・節水機能の他に、近年では防汚・抗菌素材でできた便器も登場しています。
汚れがつるんと落ちるため、いつものお掃除がもっと簡単になること間違いなし◎
常に清潔・キレイを保っておけるトイレ空間が実現します。

 

洗面所

歯ブラシや洗顔料、ドライヤーなどの小物類でどうしても乱雑になりがちな洗面スペース。
「収納力が低くて使いづらい…」なんてお悩みを良く耳にします。
そんな時は追加で収納スペースをつくったり、洗面台が古くなっているようであれば、最新の収納力が高いものに入れ替えることで、今よりもっと快適な空間へと変わることでしょう。

一覧ページに戻る