外壁塗装の業者選びのポイントは?はじめてでも失敗しない判断基準を解説!

毎日を過ごす家も雨風にさらされ、経年とともに徐々に劣化してきます。大切な我が家だからこそ、これからも安心して住み続けられるように、メンテナンスが必要です。

外壁塗装もそのひとつです。ここでははじめての方でも安心して施行を受けられるように、外壁塗装を行うタイミングや、業者選びのポイントについて解説します。

外壁塗装の目的とは?

外壁塗装の目的とは?

外壁塗装は見栄えがよくなるだけではなく、家の「保護」を目的としています。

建物自体は毎日、日差しや雨風などの影響を受けるため、日々劣化が進んでいます。しかし外壁塗装の塗膜による防水効果で、建物の寿命を延ばしてくれる役割があるのです。

なお塗膜自体にも寿命があります。塗料や建物が置かれている環境によって寿命はさまざまですが、穂基本的に5~10年程度で塗り替えが必要です。

外壁塗装のタイミングとは?

それでは実際に、どのような状況になったら外壁塗装をした方がよいと判断すべきなのでしょうか。ここでは外壁塗装をした方がよいと考えられる、判断基準についてのポイントを解説します。

築10年近く経っている

先述したように、塗膜の寿命は平均して5~10年前後です。そのため築10年近く経っている場合には、そろそろ外壁塗装をした方がよいと考えておきましょう。

塗装が剥がれているなど、以下でご紹介する内容がないか、今一度確認しておくとよいでしょう。

チョーキング現象が起きている

壁を触ったとき、触れた部分にうっすらと壁と同じ色の粉がついたことはないでしょうか。これはチョーキング現象といって、塗装の劣化によって表面の顔料が付着している状態になります。この場合は塗料の耐久性が落ちてきていると考えられるため、早めの外壁塗装が必要となるのです。

ひび割れがある

ひび割れや塗装の剥がれがある場合は、塗装の劣化によるものと考えられます。これを放置してしまうと隙間から雨水などが入り込み、建物自体に大きな損傷を与える危険性があるのです。窓サッシやドアなどは比較的ひび割れが起こりやすい部分なので、注目してみるとよいでしょう。

全体的に汚れが目立つ

汚れが目立ってきている場合や、コケやカビが出てきている場合には、塗装の耐久性や防水能力が低下してきている可能性があります。

汚れが目立ってきている場合や、コケやカビが出てきている場合には、塗装の耐久性や防水能力が低下してきている可能性があります。カビやコケが多い場合は再発しやすいので、早めに対処し業者と相談して、コケやカビが生えにくい塗料を選択する必要もあるでしょう。

雨漏りする

雨漏りすることは外壁または屋根のどこかに、問題が起きていることの現れです。外壁塗装の場合、劣化による防水効果の低下や、ひび割れ部分から浸水していることが考えられます。この場合、建物自体の劣化に大きく関わってくるため、早急に対策・修復する必要があるでしょう。

外壁塗装の業者選びのポイントは?

実際に外壁塗装をお願いしようと考えても、どの業者に頼むべきか悩んでしまうことも多いのではないでしょうか。

業者選びをする際は、いくつかの業者に見積もりを取って相談をしてみることがおすすめです。その際に押さえておきたいポイントについて、以下にて詳しくご紹介します。

説明がわかりやすいか

外壁塗装と一口にいっても、建物の状況・現在の塗装の状況・塗料の種類・価格など、さまざまな観点から必要なものを選ばなくてはいけません。

相手はプロですが、すべて任せきりというのは危険です。後から「そんなこと聞いていない」とならないためにも、しっかりと説明を聞いて施工内容を把握する必要があるでしょう。

説明がわかりやすいかどうか、きちんと細かな部分まで説明をしてくれているかというポイントは、非常に大切な判断基準です。

これまでの実績や口コミを確認

依頼する業者さんの実績や口コミなどを確認しておくと、作業への信憑性が湧きやすいでしょう。よい仕事をしてきた業者さんには、ファンもついています。これまでの施工例なども参考にして、イメージと近いものを選択するのもおすすめです。

アフターサービスの有無

施工が終わってから少しの不具合に気づいたという場合もあるかもしれません。

業者によってはアフターサービスとして、点検や保証などを行っているところもあります。契約前にアフターサービスの有無や、作業完了後の不具合などについても確認をしておくと、いざというときにも必要以上に焦らずに済むことでしょう。

価格と内訳の透明性

できるだけ費用を抑えたいという方も多いでしょうが、価格だけで判断するのは危険です。安くても耐久性が弱く、数年後にすぐにまた塗装をしなおす必要があってしまっては、本末転倒です。

価格と作業内容が明朗であり、不明な金額や追加料金などがないかなどを、詳しく確認しておくとよいでしょう。見積書の透明性は、トラブル回避のためにも非常に重要です。

接客対応

大切な家を任せるため、信頼できる業者に頼むことは非常に大切なポイントです。接客態度といっても愛想がないというだけでなく、連絡が遅い・返答も曖昧などがあります。今後契約をするうえで不安要素となりうる対応が目立つのであれば、一度考えなおす必要があるでしょう。

まとめ

大切な家で快適に毎日を過ごすためには、家のメンテナンスは非常に重要です。兵庫近郊で外壁塗装をお考えの方は、ぜひとも「あやせホーム株式会社」にご相談ください。

弊社では「安心・安全な住まいを」「安い価格で」「施工いたします」をモットーに、皆様のお悩みを解決しております。まずは無料のお見積もりから、ぜひともお気軽にご相談ください。

リフォームならあやせホームにお任せください!

電話番号: 0120-633-810

お電話受付時間:8:30~20:30 【正直屋 宝塚店】TEL:0120-843-910

  • お問い合わせ
  • LINE
ページ上部へ