DIYで人気のモルタル造形!モルタル造形とはモルタルデコの仲間?

個人であればDIY、ミニチュア作りに活かせるものがモルタル造形です。モルタル造形とは、主に工務店で使用されることの多い造形とされています。

ですが今では、モルタル造形でなければ作り出せない外壁などが知られ、モルタル造形の人気が上がっています。そこで今回は、そんなモルタル造形の特徴、魅力をご紹介します。これからDIYなどを学びたい人におすすめです。

一般人からも親しまれるモルタル造形

日本にとってなじみ深い技術、素材なのがモルタルです。

日本にとってなじみ深い技術、素材なのがモルタルです。モルタルデコを通じて有名になったモルタル造形ですが、ほかにもモルタルならではの長所があるため、今では、その長所を活かしたモルタル造形も増えてきました。

モルタル造形とはモルタルデコのことではない

モルタルを使用することでできあがる造形のことを、モルタル造形といいます。そのため、モルタルを使用してDIY、ミニチュア作りをされたとしても、モルタル造形を活用しているのと同じなのです。

日本の場合、モルタル造形とは「デザインコンクリート」、「モルタルアート」が該当します。どちらもモルタルを使用している造形物です。モルタルデコの場合、「小さな建物」に対してモルタルを使用している場合に該当するため、モルタルデコ、モルタル造形は同じ意味ではありません。

モルタル造形とは、モルタルが乾く間に造形を自由に変えることが可能で、元々の木の形を意識して削る、撫でるといった作業を行うことが多いでしょう。ちなみに、日本の場合は漆喰(しっくい)とモルタル造形がかなり似ています。

漆喰の場合も、完全に乾いてしまう間に造形を自由に変えることが多く、専用の道具(コテなど)を使って造形を整えることが多いでしょう。

モルタル造形の特徴

モルタル造形を専門的に取り扱っているのは工務店、もしくは設計事務所です。お店にとってのモルタルとは、今のところ知名度の低い技術となっているため、最近になって知られるようになった技術の1つでしかありません。

一般的な外壁素材についても、モルタルよりも「タイル」が一般的で、そのほかでは、「塗装」、「サイディング」を施すケースが多いでしょう。ではどうして、今ではモルタル造形を取り入れているお店があるのかというと、それは、次のような理由から知名度が上がってきたからです。

  • ほかでは見られないデザインを生み出せる
  • 海外ではポピュラーな造形
  • 体力を要求される以外のデメリットが少ない

元々モルタル造形は、「ガテン系の人でなければモルタルを扱えない」と思われていました。ですが今では、ガテン系以外でもモルタル造形を扱っている人が増えてきたため、一般人でもモルタル造形を楽しめることが知られてきたのです。しかも、オリジナリティあふれる造形を生み出せるため人気になりました。

モルタル造形は奥深い

モルタル造形の基礎知識、そして、モルタル造形はどのような場所で使用されているのかをご紹介します。今では、一般的な素材として扱われているモルタルですが、下地について学んでいないと、うまくモルタルを使用できないので注意してください。

モルタル造形に見合う下地とは

モルタル造形は、どんな下地であっても相性がよいわけではありません。次のような下地であれば相性がよいといわれています。

モルタル造形は、どんな下地であっても相性がよいわけではありません。次のような下地であれば相性がよいといわれています。

  • セメントブロック
  • コンクリート
  • モルタル用のパネル

モルタル造形で注意したいことは、「モルタルそのものの重量が高い」ことです。そのため、ありきたりのパネルを下地にしたところで、パネルが重量に耐えられなくなるので注意してください。

ベニヤ板、プラスターボードなど、これらにモルタルを使用したい場合は、「下地処理をする必要がある」ことも覚えておきましょう。また、セメントブロックであればモルタルの重量に耐えられる…と思ってしまいますが、ブロックが積まれている場合であれば問題ありません。

セメントブロックの積まれ方によっては、モルタル造形と相性が悪いことも理解して、モルタルを使用するようにしましょう。

ディズニーランドでも見ることのできるモルタル造形

ディズニーランドで見られるモルタル造形とは、次のようなものが該当します。

  • 建物の壁面
  • 建物の内装

モルタル造形による壁面は個性的で、モルタルが固まる前に着色をすることで、個性的な建物を作り出せます。ほかにも、レンガ、ブロックを使用することで、独特な空間を生み出せます。

まとめ

女性に人気のモルタル造形ですが、正確にはモルタルを使用している建物などが該当し、モルタルデコのことではありません。また、今ではモルタル造形の専門ショップもあります。

そのため、本格的なモルタル造形の施工は無理という方でも、モルタル造形のスターターキットを購入することで、自分だけのモルタル造形を生み出すことが可能です。もし、プロのモルタル造形を求めている場合は、あやせホーム株式会社を頼ってください。

あやせホーム株式会社では、解体作業、仕上げなどの施工をプロとして請け負っています。モルタル造形についても経験豊富なスタッフがいるため、難しい要望にも応えることが可能です。

リフォームならあやせホームにお任せください!

電話番号: 0120-633-810

お電話受付時間:8:30~20:30 【正直屋 宝塚店】TEL:0120-843-910

  • お問い合わせ
  • LINE
ページ上部へ